FREASIAN diary
我が家のわんこ(シェルティ)達との楽しい日常を綴ります♪
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念ながら・・・
私たちの赤ちゃんは生まれてくることなく、お星様になってしまいました・・・
とても楽しみにしていたので、すごく残念です。

まだ体調も悪く、気持ちも整理出来ていないのですが、自分を納得させるためにも、また記録としても記憶が鮮明なうちにブログに書いてみようと思いました。
詳細に記録したいので、公開するには適切でない表現もあるかも知れません、またワンコブログの内容にはふさわしくないと思います。どうぞご容赦下さい。
6/30(月)
前日夕方より腹痛が続くが、お腹が緩かったので「食あたりかな?」と病院には行かず。
あまりのしんどさに午前中で仕事はギブアップして早退し、安静にしていたら治まった。

7/1~7/6
妊娠して以来、それまでの辛さが嘘のように体が軽くなり、気分も良くなる。
仕事も前ほど疲れず、辛かった家事やワンズの世話が楽しい。

20080714-5.jpg


7/7(月)
早出で朝6時過ぎに家を出る。昨日までは何ともなかったのに、何となく下腹が痛い。
休み明けの月曜日はいつもしんどかったので、そのせいかと気に留めず。
14時過ぎ、朝以来トイレに行けてなかったが、トイレへ行き出血を確認。
早退して、慌てて病院へ。

急に行ったので主治医は手術中で他の医師に診てもらった。
エコーで胎児を確認したが、心臓が動いておらず、成長も1週間ほど止まっているらしい。
11週なのに9週過ぎの大きさしかない。胎児は亡くなると縮むんだそう。
医師に「99%もう亡くなっているが、明日主治医にもう一度確認してもらうように」と言われ、「もしかすると夜中に大量出血するかもしれないので、そのときは病院へすぐ来るように」言われた。

何が何だか理解できず、医師の言葉が飲み込めない・・・
とりあえずグッシーさんに連絡し、帰宅した。
帰宅後何も手に付かず、ひとりで大泣き。あんなにわんわん泣いたのって何年ぶりだろう。
もう死んでしまっているってことが、納得できなくて悔しくて寂しくて・・・
そして生んであげられなかったことが申し訳なくて・・・
ずっと泣いてた・・・泣いたって仕方ないのにね。
「全妊娠のうち1割は起きることなんだ。珍しいことじゃないんだ。」って言うけど、自分がその1割に入るとは思わなかった。

夜グッシーさん帰宅し、連絡を受けて母も仕事帰りに寄ってくれた。
グッシーさんが晩御飯を作ってくれて、一旦帰って母も泊まってくれることになった。

7/8(火)
深夜、どんどん出血がひどくなり激しい腹痛に苦しむ。
1:00頃トイレにナプキンを換えに立ったときに塊で大量に出血し、胎児も出てきた。
エコーのままの形で手足も目もあった。その姿に涙がこみ上げる。
その後1:30頃に2回目のさらに大量出血。
大きな血の塊が出てきたが、それが蓋になっていたようで、とめどなく血が流れてくる。
貧血を起こし、ショック状態になり立てなくなる。
病院へ電話して、車で10分の病院へ移動。
主治医が待っていてくれ、すぐに処置しそのまま入院する。
看護士が気を失いそうになるたびに「しっかりしなさい!」と大きな声を掛けてくれ、なんとか意識を保つ。
血圧は上が70くらい。
(この間の記憶は曖昧ではっきりしない)

痛み止めも飲んで、点滴で状態も落ち着いて何とか自分で立てるようになったのが朝4時過ぎ。
グッシーさんは3時過ぎに出勤したため、会話できなかった。
病棟の起床時間7:00まで仮眠。
朝食も出るが食べる気にならず、フルーツのみ。
当然産婦人科病棟に入院したので、周りはお腹の大きな妊婦さんや出産を終えたママ&ベビーばかり。なんだかいたたまれず、滅入ってしまう。
点滴1本終わり、次の点滴へ。鉄剤も20ml点滴された。大分意識がはっきりする。
母が休みを取って、付き合ってくれた。

夕方主治医が朝からの手術(この人一体いつ寝てるんや?)を終え、内診してもらう。
流産は仕事のせいでも誰のせいでもなく仕方のないこと、また1週間前の最初の腹痛の時に受診しても結果は同じであったこと、それに自然に子宮の内容物が大方出たので、掻爬手術はしていないが、これから必要になるかも知れないこと、まだ状態が悪く2~3日入院しても良いが、安静にして薬をきちんと飲むのならば帰宅しても良いことを説明された。
病棟にいることがいたたまれなかった私は帰宅することを選択し、入院してるのと同じ病院に勤める父に迎えに来てもらい、母と3人で帰宅した。

夜になると痛みや出血がひどくなるようで体が辛く、みんな寝静まった後はまた考え込んでしまって滅入る。

20080714-1.jpg


7/9(水)
点滴や鉄剤の効果が切れたようで貧血でボーっとする。
心配して電話を貰うが、会話するのがしんどくてひどく疲れる。
座るのもしんどくて一日中布団の上で何も出来ない。
仕事をしてるとあっというまに過ぎていくのに1日が経つのがすごく長い。

7/10(木)
昨日よりは体調は幾分マシになった。
まだ座るのはしんどいので、一日寝てる。
家事の一切やワンズの世話は母とグッシーさんがやってくれているので安心。
だけど、まだしんどくてワンズと遊べないのが辛い。こんなに触らないのは初めて。

7/11(金)
朝から結構いい調子♪これなら外出しても大丈夫かもしれない。
診察の日だったので、休みだったグッシーさんに連れて行ってもらい、待合室で順番を待っているとどんどん貧血になって調子が悪くなってくる。帰りにスーパーやTSUTAYAに行きたかったのに撃沈。
診察の結果は前とさほど変わらず、掻爬手術の可能性を残し引き続き経過観察。会社を休まないといけないので、診断書を出してもらったら、7/25までで期間が長くてびっくり。
そんなに回復に時間がかかるのか・・・
夜は内診の影響か?激しい腹痛と出血に苦しむ。

7/12(土)
昨日の影響か、貧血でボーっとする。
出血は減少傾向。座っても辛くなくなってきた。
昼間はわりと気持ちも前向きになってきたが、夜になると後ろ向きになる。
日に日に小さくなっていく胸やお腹に、本当にもう空っぽなんだと実感する。

7/13(日)
グッシーさんは休日出勤。今日も起きたらいなかった。
最盛期なので忙しく、ほとんど家にいないか、いても寝てる。
初めてワンズをリビングに上げて遊ぶ。意外と疲れず、なかなか良い感じ。
ワンズも楽しそうで可愛い♪癒されるね~。久々にカメラを取り出してワンズを撮影した。

20080714-4.jpg


お父ちゃん、お母ちゃん、お義父さん、お義母さんへ
孫が生まれるのをとても楽しみにしてくれてたよね。
期待に応えられずごめんなさい。
今回のことでもたくさん心配してくれてありがとう。
いつでも応援してくれるみんなの支援が心強いです。
母ちゃんには毎日家事もしてもらって生活を支えてもらい感謝しています。

20080714-3.jpg


グッシーさんへ
いつでも黙って助けてくれる思いやりのある行動に感謝してます。
言葉足らずなときもあるけど、私が落ち込んでても引きづられずに平常心でいてくれて、きっと辛いのはお互い様なのに精神的に強いなあと尊敬します。
これからも楽しいこと、幸せなこと、辛いこと、寂しいこと、色々あると思うけど一緒に人生を歩んでいきましょうね。

20080714-2.jpg


お星様になってしまった赤ちゃんへ
大事にしてたつもりだったのに、生んであげられなくてごめんね。
体の異変や辛さにも気づかない鈍感なママだったね。本当にごめんなさい。
今度は健康に育つ体になってまた私たちのところに還ってきてね。約束ね。
あなたのおかげでこの3ヶ月間、楽しい未来予想図がたくさん描けたよ。
すごく楽しい、幸せな時間でした。ほんとにほんとにありがとう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
涙しながら読ませてもらいました。(すみません)
でも優しいだんな様やわんこたち、お父様お母様が
周りにいらっしゃるから勝手ながら少しだけ
安心しています。
どうぞゆっくり心も体も休めてくださいね。

2008/07/15(火) 17:41:03 | URL | あっしゅのばあや #-[ 編集]
仕方のない事だけど
残念やったね・・・
体調が悪いと聞いてメールしようかと思ったけど
しんどい時に返事かかせるのもあかんなとやめました。

この1週間はホンマに体も精神的にも辛かったやろうね・・・

婦人科と産婦人科が一緒の病棟って本当に嫌だよ。
私は婦人科で入院してたけど 同じ病室で違う状況になってしまう人を
見ているだけでも辛くって部屋を替えて欲しいって思ったし。


予定日が冬場だったので毛糸で色々編みましょう♪と計画してたけど
これは次回においとくね(^-^)

それまでは ゆっくり休んで体を元に戻す事に専念してちょうだいな。
っていうか休むんやで!
2008/07/15(火) 23:45:07 | URL | ともちゃん☆彡 #VEIOABK.[ 編集]
私が思うに、身近でも同じような話を聞くので
確率は1割より多いと思うな。

今はゆっくり休んでね。
そうそう、早かったら明日届くと思うよ。
2008/07/15(火) 23:56:01 | URL | まりん #.GTNPbic[ 編集]
今まで分からなかった…m(-_-)m
ブログを見るまでわからなかった…
肉体的にも精神的にも参っているでしょうね
良い言葉が浮かびませんが元気に回復してくださいね
これからのことを考えると今からの養生が大事と思います
これかのため栄養をつけてください
それから精神的にもゆっくりして下さいね
今まで気がつかずすみません

再度…今後のことを考えてゆっくり休みなさいね
2008/07/16(水) 15:13:01 | URL | 杜の都 #lDQZsD1A[ 編集]
辛いね!
私も・・・・・泣いてしまった!ごめん!
一番辛いのはともさん、グッシーさんなのに!
頑張れ~まだ、若いから、ベビーちゃん、すぐに戻ってきてくれるよ!
み~んなで待ってるんだから!


・・・・今度、ともさんに会ったら、何も言わずに抱きしめたい!


2008/07/17(木) 04:20:20 | URL | らいらっく #-[ 編集]
つらかったでしょう。
私も泣いてしまった。
精神的にも体のほうもつらかったでしょう。
うちの母親も姉と私の間に二人なくしてて、
そのせいで姉と私は年が8つも離れてます。
なくした命はきっとどこかに受け皿があって、そちらで幸せになれるといいなと思う。
何かの本で、人間以外も含めて魂の数は決まっているというのを見ました。
もしかしたら、形を変えて、気がつけば傍にいることもあるかもしれません。
ともかく、今は体を休め、睡眠と滋養を取り、精神の健康を取り戻してください。
2008/07/18(金) 08:34:20 | URL | レイママ #-[ 編集]
ありがとうございます
コメントを下さった方、メールを下さった方、お見舞いを送って下さった方、たくさんのお友達に励まされて少しずつ元気になってきました^^
皆さんのお気持ちがとっても暖かく、感謝しています。本当にありがとうございました。

先週金曜日の診察で、子宮の内容物もほぼなくなっていることが確認され、手術も免除になりホッとしています。
出血が治まったら、貧血も随分良くなりました。

来週から仕事に復帰しますが、休んでいる間の退屈なこと!仕事上GWや盆休みもないし、正月休みも3日だけなので、こんなに休んだのって初めて。いつも時間がないのを遣り繰りする生活に慣れているので、いざ時間が出来ると何をしていいやら分かりません。
夫婦二人なので家事もそんなにすることないし(というか、手抜き家事しか出来ないのですぐに終わるんです・・・)、ワンズも昼寝ばっかり。意識のあるグッシーさん(仕事で疲れて暇さえあれば寝てるので)と接するのも1日1時間くらい・・・と時間を持て余しています(笑)それに大家族に生まれ育っているので、一人の時間が長いのはやっぱり寂しいですね。
この機会にやればいいのにと思うことも何個かある(貯まった古書の整理など)のに、ダラダラ無駄に過ごしてしまって、生活リズムもガタガタ!世の中の専業主婦の方々はきちんと生活出来ていて偉いなあと感心します。私は時間に縛りがないとペースを作れないわ。やっぱり専業主婦には向いてないようですね。

今回のことは辛かったけど、また気持ちを新たに色々頑張っていきたいなと思います。
2008/07/20(日) 15:09:05 | URL | とも #z8Ev11P6[ 編集]
良かった♪
だいぶ落ち着いたようで安心安心
休める時にゆっくり休んできっと職場はエライ事になってて、復帰したら忙しいよ~でも、あまり無理しないでね
ワンコの方も又秋から頑張ろうねー
そして宜しく
2008/07/20(日) 23:07:20 | URL | パロミノ #-[ 編集]
仕事復帰、無理しちゃだめだよ!

パパさんがダッチオーブンでベーコン作ってともちゃんに食べさせてあげるって言ってました。
下準備はわたしでしょうか???
2008/07/25(金) 16:51:59 | URL | ハイシー #zYl7cl4o[ 編集]
コメントありがとう^^
>パロミノさん
こないだは遊びに来てくれてありがとう♪
とっても楽しかったわ~^^
ニコルは翌日シャンプーしたら更にスカスカに~TT
シング&リタも今日シャンプーしてサラツヤやで♪さていつまで持ちますか・・・^^;
パロミノさんは秋まで頑張ってお教室!やね^^

>ハイシーさん
仕事復帰1日目はたいした内容でもなかったのにすっかり疲れて、帰宅後9時ごろまで爆睡してしまいました^^;しかし世の中めちゃ暑いですね。職場の年代物クーラーでは太刀打ち出来ず、ぬる~い空気が漂ってました(笑)
ダッチオーブンのベーコン!!美味しそう♪
もちろん下準備はハイシーさんでしょ(笑)
ダッチオーブンがあると色々楽しめますね^^
ポークビーンズとか煮込みものも美味しそうですね~。
楽園に行く楽しみが増えましたね♪
2008/07/27(日) 21:26:15 | URL | とも #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。