FREASIAN diary
我が家のわんこ(シェルティ)達との楽しい日常を綴ります♪
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛がん動物用飼料の安全性に関する法律
ご存知の方も多いのですが、私は動物栄養学を専攻し農学修士と(一応)ペット栄養管理士の資格を持っています。趣味でペット栄養学会にも所属していて、ペット栄養分野にとっても興味があります。
また、本業でも食品メーカーで品質管理をしており、人の栄養や法律にまつわる仕事をしています。
という前置きの元、きっとこのブログを見に来て下さってる皆さんも興味をお持ちだろうと思い、少々マニアックかも知れませんが、今年公布された法律について紹介したいと思います。
愛がん動物用飼料の安全性に関する法律」の法律制定のきっかけは昨年アメリカで発生したメラミン混入ペットフードによる大規模な犬・猫への健康被害でした。
今まで日本ではペットフードに関する法律はおもに「不当景品類及び不当表示防止法」などに属し、ペットフードに特化した法律はありませんでした。
(ちなみにゆくゆくは人間が食することになる家畜は「飼料安全法」なる別の法律で保護されています)
この事件をきっかけに研究会が発足し、今年3月に国会提出6月18日に公布されました。
法律の内容については矢印 上オレンジの文字のリンクから環境省のHPで閲覧できます。また、農林水産省のHPでも閲覧可能です。
概要としては矢印 下
?愛がん動物用飼料の基準・規格の設定と、それらに合わない愛がん動物用飼料の製造等の禁止(第5条、第6条)
?有害な物質を含む愛がん動物用飼料の製造等の禁止(第7条)
?愛がん動物用飼料の廃棄等の命令(第8条)
?製造業者の届出(第9条)
?帳簿の届出(第10条)
?報告徴収、立入検査等(第11条、第12条)
?施行期日(公布の日6/18から起算して1年以内で、政令で定める日から施行する。)

これによって今までは人間の食品を扱う業者と比較して野放し状態だったペットフード業者に規制が入り、国の監視がつくことになります。
人間の食品でも色々な問題が取り沙汰される中、ペットフードがどうなのかは言わずもがなですね。

これまでは業者に委ねられていた規格も国の規格基準が制定され、それに準じて製造しなければなりません。今は事故が起こった後に後追い調査できるためのシステムしかないようですが、ゆくゆくは食品のHACCPシステムのような製造工程自体を管理する認証システムが出来ればいいのになと思います。
農薬や抗生物質の残留基準値の問題など、食品の法律と比較するとまだまだ成長中の法律で、問題点も色々出てくるのでしょうが、ペットたちの安心な食生活のためにひとつひとつクリアしてこの法律を育てていってくれることを願っています。
ともかく、まだ細かな規格基準を決定していないようですので早く詳細を決めて施行に至って欲しいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっと
って、感じだよね~。
法律って、どうしても抜け道があるから、
どこまで有効性がでるかわからないけど、
これをきっかけに、良い方向に進めばいいね。
2008/11/15(土) 01:29:54 | URL | ポン太 #a0BIqGEo[ 編集]
この手の法律
今まで無かったのか(゜o゜)ゲッ!!
人間のもんでも今のような状態(ー'`ー;)ムムッ
ペットフードはほんま心配やもんねぇ
2008/11/15(土) 01:38:33 | URL | はっぴい(砂姐) #t50BOgd.[ 編集]
うんうん!
一番悩むのがフード!
はっぴぃさんが言うように、人間のものでも次から次へと・・・・
ペットだからこそ、間違いが起きないことを願うばかりです。
2008/11/15(土) 02:38:04 | URL | らいらっく #-[ 編集]
コメントありがとう^^
なぜか、UPした記事が途中で消えてたv-12一応、書き直したけど元のと違ってしまいましたe-258

>ポン太さん
以前、ペット栄養管理士の資格試験のときに、勉強してペットフードだけの法律がないことに気が付いてん。「ありえへんな~」と思ってたけど、会社に入って色々食品関連の仕事をしていくうちに更に「ありえへんな~」と感じたわ。やっぱり私たちも法律を遵守した上で良いものを提供するっていう姿勢で原料選びや表示、配合、工程なんかを考えていくので、基準がないってどういうことなん?って。法律で細かく規定されていることで、やっぱり一般の人には分からないノウハウっていうか、気を付けないといけないことがたくさんあるんよ。
この法律が実際に生きた法律として業界に活用されて、業界全体にもっと良い管理体制を布いて欲しいね。

>はっぴいさん
そうやねん^^;人間の法律でも時代に即してなかったりとか色々抜け道があったりなのに、法自体がなかってん。でも、モノ扱いだったペットにこうして目を向けられる社会になったってことは評価できると思うわ。
フードだけじゃなくてペットを取り巻く環境作りとか、ペットと共生しやすい社会になって欲しいね。

>らいらっくさん
ペットはどうしても人間とは違うから、原料も人間の食品には使えないものを使っていたりとかあるしね。人間の食品を作る工場でペットフードは作ってはいけなかったりとか。
でも良識あるメーカーもたくさんあるものね。業界全体の底上げに繋がればいいね。
私たちにとっては大切な家族だもんねe-257
2008/11/16(日) 11:59:58 | URL | とも #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。